HOME > 商店街ニュース >

商店街ニュース

商店街のスタンプラリーで地域の消費活動と経済活動を応援! 【福井県敦賀市・敦賀市商店街連合会/敦賀商工会議所】

  • イベント

    情報発信

 緊急事態宣言解除を受けて、各地で経済活動の再開の動きが見られる中、商店街や各店舗では新しい生活様式の定着に向けた試行錯誤が続いている。

 
 福井県敦賀市では、敦賀市商店街連合会と敦賀商工会議所が連携して、市中心市街地の商店街でのスタンプラリーを実施し、いち早く地域の消費活動と経済活動を応援しようというキャンペーンが始まった。

 「新たな生活様式“リスタート”応援キャンペーン」と題したこの企画には、商店街連合会の6商店街(相生商店街振興組合・敦賀駅前商店街振興組合・敦賀市神楽一丁目商店街振興組合・敦賀市本町1丁目商店街振興組合・敦賀市本町2丁目商店街振興組合・博物館通り商店街繁栄会)から飲食店、物販店、サービス業等90を超える店舗が参加している。

 同連合会は、‘23年の北陸新幹線敦賀駅開業を見据え、各店舗や商店街の魅力を伝えようと会議所と共催でこれまでに「まちゼミ」を2度に渡り実施。一部の商店街では、さらにおもてなし力を向上させようと個店の活性化に向けた研修(全国商店街支援センター繁盛店づくり支援事業)なども取り入れ、個店の魅力を高めつつ一緒に学ぶことで個店同士のチームワークを培ってきた。そうした経験を活かしながら、このキャンペーンへの取り組みも企画提案から決定、実施まで各理事長を中心にテンポよく進められたという。


 スタンプラリーは 「応援キャンペーン参加店」と書かれたポスターを目印に、各店舗を1回利用するごとにスタンプ1個を応募用紙に押印してもらう。異なるお店3店舗のスタンプを集め、必要事項を記入の上応募すると、50,000円相当の商品(連合会会長賞、会議所会頭賞各1本)、各商店街賞として10,000円相当の商品(6本)など豪華賞品が抽選で当たるという。

 さらに、県の自粛要請を受けて5月にスタートした、敦賀の美味しい飲食店を応援する「つるが旨いもんテイクアウト&デリバリー」の旨いもんチケット(500円)と各参加店で使えるお買物券(500円)が各100本ずつ当たるチャンスがあるのも大きな魅力だ。

 
 企画を進める敦賀市商店街連合会事務局(敦賀商工会議所事務局長)の藤野圭史さんは、

「各商店街や店舗は、感染防止策を講じながらテイクアウトやデリバリーを始めるなど新たな工夫を重ねています。地域の皆さんにも、このスタンプラリーで各店舗を巡ってもらい、新しい生活様式による経済活動、消費活動に弾みをつけてもらいたいです」

と意気込んでいる。

 
 スタンプラリーは6月6日から30日まで。応募用紙は参加店舗のほか敦賀商工会議所のキャンペーンサイトからもダウンロードできる。



※敦賀商工会議所 「新たな生活様式“リスタート”応援キャンペーン

関連リンク

活性化事例  大チャンスを活かせ!個店を磨きオール敦賀で魅力発信

商店街活性化の情報誌「EGAO」  2020 Spring(春号)

商店街ニュース一覧はこちら
最上部へ