HOME > 支援メニュー > 商人塾支援事業

支援メニュー

商人塾支援事業

事業概要

商人塾支援事業は、独自の「商人塾」の開催を通じて、商店街を含む地域全体において、多様な課題に向き合い共有することで、地域の結びつきを強め、リーダーを発掘・育成することを支援します。本事業は委託事業として、商店街支援組織等が作成したプログラムに基づき、専門家や実践者による座学研修や現地視察、意見交換などを行っていただきます。

商人塾のコンセプト 商人塾研修テーマ参考例

事業イメージ

商人塾事業イメージ
「商人塾」のカリキュラムについて
商人塾のカリキュラム

講 義 : 研修のテーマに沿った担当講師による講義
研 修 : 講師が行う講義と質疑応答・意見交換の組み合わせ
カリキュラム :各研修をまとめたプログラム全体

研修回数は最小3回から最大8回までとします。
※オプションで現地調査研修の実施も可能です。
1回あたりの研修の基本構成は、「テーマに合わせた講義」(60分)と「質疑応答・意見交換」(30分)の計90分とします。
※1回あたりの研修時間は1時間から2時間(30分刻み)とします。(オプションの現地調査研修は除く)
※受託者は各研修終了後、コーディネーターとともに研修内容の振り返りと次回研修に向けた打合せを行います。
オンラインによる研修(リモート研修)の実施も可能です。必要に応じて機材の貸し出しも行っていますのでご相談ください。
「企画提案書サポートプログラム」
企画提案書サポートプログラム

申請後に提出する「企画提案書」の作成をサポートします。

商人塾の各研修テーマや講師の選定等、地域の課題や特性に合わせて、より効果的なカリキュラム作成を専門家がサポートします。

事業のチラシはこちらをクリック

募集概要

募集期間

募集期間:令和4年3月22日(火) ~ 1月31日(月)

公募要領・申請書

申し込み可能な団体(応募事業者)

商店街振興組合連合会、商店街連合会、協同組合、商工会、商工会議所、 中小企業団体中央会、一般社団法人、NPO法人等商店街支援組織

お問い合わせ

商人塾支援事業 担当

03-6228-3061

syouninjuku@syoutengai-shien.com

支援事業の一覧はこちら
最上部へ