HOME > 支援メニュー > 空き店舗総合支援パッケージ事業

支援メニュー

空き店舗総合支援パッケージ事業

事業概要

全国の商店街は近隣住民の少子・高齢化に伴う人口減少、大型店の撤退や郊外への出店、また災害の頻発や新型コロナウイルス感染症の拡大などにより非常に厳しい商環境に置かれています。また商店街の中では、後継者の不在、空き店舗の増加が大きな問題となっています。
支援センターは、この“空き店舗問題の解決”という課題に対し、自ら対策に乗り出した商店街を支援します。「空き店舗総合支援パッケージ事業」は、空き店舗を活用した出店促進に取り組もうと考えている商店街を総合的にサポートします。

リモート(オンライン)による専門家のアドバイスを受けることができます。
トライアルの実行費用として、新型コロナウイルス感染症対策にかかる費用を別途2万2千円(税込)加えることができます。

本事業は、「トータルプラン作成支援事業」「トライアル実行支援事業」を組み合わせたパッケージ式の事業となっており、各事業のスキームを活用したカリキュラムで構成しています

事業のチラシはこちらをクリック

空き店舗総合支援パッケージ事業 トータルプラン作成支援事業 トライアル実行支援事業

≪本事業の進行に関して≫

本事業は、Stepごとに設定されたゴールを満たすとともに、支援センターが定める提出物のご提出により、次のStepへお進みいただけます。また、StepⅣに関しては、実施計画の採択と委託契約締結が、トライアル実行に関する費用支援の条件となりますので予めご了承ください。

募集概要

募集期間

第2回募集:令和3年4月1日(木) ~ 4月15日(木)

※第2回募集は終了いたしました。

公募要領・申請書

申し込み可能な団体

商店街が自ら空き店舗の対策に乗り出し、その活用や出店促進に取組もうと考えている以下の商店街等が対象です。

商店街振興組合、商店街振興組合連合会、事業協同組合、協同組合連合会、任意の商店街組織、商工会議所、商工会、商店街あるいは商店街の構成員が出資・設立した民間企業

お問い合わせ

空き店舗総合支援パッケージ事業 担当

03-6228-3061

akitenpo@syoutengai-shien.com

支援事業の一覧はこちら
最上部へ