HOME > 支援メニュー

支援メニュー

全国商店街支援センターの事業

全国商店街支援センターの事業

地域に支持される魅力的な商店街をつくるには、「商店街」という単位だけではなく、そこにある店舗はもちろん、それを支える地域コミュニティ、中小企業支援機関や行政、協力会社などが連携し合い、元気で魅力的なまちにするという視点が必要です。そのために、われわれ全国商店街支援センターがとらえた商店街における3つの不足「人材の不足」、「情報・ノウハウ・知識の不足」、「外部との連携の不足」の課題を解決し、商店街の自発的な活性化を全力でサポートします。

チャートでわかるぴったりの支援

店をつくる人材の育成をサポート

商店街組織を総合的にサポート

空き店舗対策の取組みをサポート

空き店舗を活用した出店促進の取組みを行おうと考えている商店街を総合的にサポートします。

空き店舗総合支援パッケージ事業

商店街活性化のための新しい取組みを実践的にサポート

ビジョン及び計画を持った商店街が、それに基づき活性化につながる新しい取組み(トライアル)を主体的に実行できるよう支援します。

トライアル実行支援事業

よろず相談

商店街にアドバイザーを派遣し、商店街の課題解決に向けた専門的な相談やアドバイスを行います。

商店街よろず相談アドバイザー派遣事業

最上部へ