HOME > センターの活用について

センターの活用について

FAQ よくあるご質問

全国商店街支援センターについて
全国商店街支援センターはどんな会社なのですか?
当センターは、一致団結して地域商業の活性化を目指すために、中小企業関係4団体(全国商工会連合会、日本商工会議所、全国中小企業団体中央会、全国商店街振興組合連合会)が平成21年4月に設立した会社です。これまでの商業活性化の取り組みにはない、強力な推進エンジンとしての役割を担う支援機関として、地域商業の活性化を率先して推進していきます。
どんな商店街支援をしてくれるのですか?
繁盛店づくり、若手の育成、空き店舗対策、ビジョン・プランづくりなど、さまざまな角度から商店街の活性化、組織力強化の取組みを支援します。
商店街が自らの課題を解決するために活用できる研修を原則無料で提供しています。
詳細は、支援メニューをご覧ください。
ホームページについて
このサイトは、どのように活用したらよいのですか?
商店街活性化の情報収集のためにお使いください。当サイトには、活性化のための支援事業の情報、商店街関連のニュースやレポート、公募情報など、商店街を元気にする多数のヒントを掲載しています。
商店街に活気を取り戻すため、何かいいヒントがありますか?
次世代の人材育成、空店舗を減らしたい商店街への支援、繁盛店づくりの支援、活性化の計画の作成支援など、様々なアプローチによる支援事業があります。支援メニューをご覧ください。
商店街の活性化事例を見たいのですが?
全国で頑張る商店街の取り組み事例を取材し、ご紹介しています。活性化事例をご覧ください。
最上部へ