HOME > 災害復興支援情報 > 令和元年台風第19号による被災商店街の復興に向けた情報・ノウハウ提供事業

災害復興支援情報

令和元年台風第19号による被災商店街の復興に向けた情報・ノウハウ提供事業

事業概要

令和元年台風第19号の被害を受けた地域では、住民の生活を支える商店街の復興が急務となっています。そのようななか、全国商店街支援センターでは復興に取り組む商店街の支援を行うために、被災した商店街の復興に携わったことのある専門家や商店街関係者を商店街へ派遣し、事例を中心に情報提供及びアドバイスを行います。

実施内容

下記の内容について復興経験者を派遣します(2時間/1日)
1.過去の災害事例を中心とした情報提供及びアドバイス(90分程度)
 (被災の状況把握、復興に向けた方向性やプロセス、ノウハウ等)
2.復興に向けたディスカッション(30分程度)

募集要項

令和元年台風第19号による被災商店街の復興に向けた情報・ノウハウ提供事業チラシ

募集期間

令和2年2月28日(金)まで

対象商店街

令和元年台風第19号の被害を受けた商店街
※商店街のほか、市町村や商工会・商工会議所などの支援機関からの申込みも可能です。
※原則、災害救助法適用市町村に所在する商店街を対象としますが、それ以外の地域で被害を受けた商店街も申請可能です。

費用

無料です。

応募方法

申込書(「令和元年台風第19号による被災商店街の復興に向けた情報・ノウハウ提供事業」)にご記入の上、支援センターにご提出ください。

申込書

申込書

お問い合わせ

令和元年台風第19号による被災商店街の復興に向けた情報・ノウハウ提供事業 担当

03-6228-3061

yousei-s@syoutengai-shien.com

最上部へ