HOME > 活性化事例 > 地域振興

活性化事例【地域振興】

商店街活性化事例レポート

※カテゴリーアイコンをクリックすると、そのカテゴリーの記事が検索表示されます。

商店街におけるクラファン活用術とは?

地域資源

地域振興

情報発信

IT

特集 SPECIAL INTERVIEW
概要 近年、商店街活性化の観点から注目されるクラウドファンディング(クラファン)。成功に導く秘訣を、その専門家として活躍する大村和彦さんに聞いた。
持続可能な未来に向けて商店街ができること

地域振興

コミュニティ

SDGs

特集 SPECIAL TALK SESSION
概要 人類が地球で暮らし続けていくために、2030年までに達成すべき目標が「SDGs(持続可能な開発目標)」。一体何から始めればいいのか途方に暮れる商店街もあるようだが、地域とSDGsに詳しいタレントの大桃美代子さんいわく実はSDGsとは〝特別なことではなく、生活の中にある〞もの。ナビゲーター小野寺愛さんの司会のもと、大桃さんと全国商店街支援センターの桑島俊彦との対談が実現した。
個店のやる気が街を盛り上げる! コラボ商品の開発で新たな価値を

繁盛店づくり

地域資源

地域振興

各種連携

事業名 繁盛店づくり支援事業
商店街名 境町商工会(さかい河岸土産研究会)/茨城県猿島郡境町
概要 埼玉県と千葉県に隣接した境町は、利根川に沿った町で古くから文化交流の地として栄えてきた。今回、境町商工会は「恵み巡るまち境」のビジョンを掲げ、繁盛店づくり支援事業・商環境変化対応パッケージコースを活用。事業者同士が連携を図り、新たな商品を生み出した。

<<この事業の魅力!>>
コラボレーション編では、新しい商品の開発を通して集客力・販売力のある個店づくりをサポート。個店同士の連携も高まり、モチベーションも向上!
街への愛をデザインに凝縮 店主のキャラを50枚のポスターに

地域振興

各種連携

情報発信

商店街名 飯能市商店街連盟/埼玉県飯能市
概要 ’21年2月2日から28日まで飯能市内で開催された「飯能がんばる商店街ポスター展」。店主の個性を引き立たせた写真と秀逸なキャッチコピーが話題を呼び、多くのメディアで取り上げられた。「商店街の魅力は店主」と捉え、地元に強い愛着をもつクリエイターを起用して実施したこの取組みを紹介する。
3商店街の連携で生まれた 色鮮やかなアートベンチが人と街をつなぐ

地域振興

各種連携

商店街名 東二条通り商店街チームハナハナストリート・大手前慈光通り商店街組合・大手前通り/群馬県高崎市
概要 コロナ禍で活動が制約されるなか、高崎駅西口エリアの3商店街は、その突破口を「高崎ストリートベンチプロジェクト」に見出した。歩道に設置された色とりどり35台のアートベンチは、今、憩いの場としてだけでなく、人と人、人と街とがつながるきっかけを創出している。
学生や地域との協働で未来に引き継げる元気な街を育む

繁盛店づくり

トータルプラン

地域振興

各種連携

商店街名 協同組合折尾商連/福岡県北九州市
概要 大学・高校の開校が進み、学生数1 万人の学園都市となった北九州市折尾。大規模な総合整備事業により街が刻々と変貌を遂げているなか、活性化に奮闘する協同組合折尾商連のメンバーと地域の人たちに話を聞いた。
マイクロツーリズム時代の商店街

地域資源

地域振興

観光

特集 「EGAO 2021 Spring」スペシャルインタビュー
概要 身近な地域の魅力を改めて掘り下げ、楽しむ「マイクロツーリズム」。コロナ禍において定着したこの新しい旅のスタイルを牽引するのが各地域で宿泊施設を運営する星野リゾートだ。彼らが考える地域の魅力とは?商店街はコンテンツになり得るのか?代表の星野佳路さんに聞いた。
観光の街の新たなチャレンジ。最初の一歩は、〝みんなで話す〟

トータルプラン

地域振興

人材育成・組織力強化

事業名 トータルプラン作成支援事業
商店街名 舘山寺温泉門前通り振興会/静岡県浜松市
概要 かつて、静岡県内の温泉地として熱海と並び称された舘山寺町。だが近年、観光のスタイルが変わり、旅館からの人の流れが激減。コロナ禍もあり商店街は窮地に立たされる。そんな状況を打破すべく、有志たちが立ち上がる。その第一歩が、トータルプラン作成支援事業だった。
地域の魅力を個店の味に。新たな名物を共同開発!

繁盛店づくり

地域資源

地域振興

各種連携

事業名 繁盛店づくり支援事業
商店街名 十日町個店活性化勉強会(とおかまち逸品会)/新潟県十日町市
概要 商店街の垣根を超えて活動しているグループ「十日町個店活性化勉強会(通称、とおかまち逸品会)」が、繁盛店づくり支援事業を活用し、街の新たな名物「越後妻有(えちごつまり)里山寿司」を生み出した。コロナ禍にあえぐ地元の飲食店に希望の光をともしたこの取組みに迫る。
店主が自主的につながり、アイデアがあふれ、新たな街の魅力が生まれる

繁盛店づくり

トータルプラン

商人塾

地域資源

地域振興

各種連携

空店舗活用

創業・事業承継

商店街名 鹿沼市内の商店街・鹿沼商工会議所/栃木県鹿沼市
概要 鹿沼市の商店街の店主たちは、研修会やまちゼミの実施を通して年々連帯感を高めてきた。そのつながりがもとになり、街の可能性が広がっている。商工会議所のサポートが頼もしい。
最上部へ