HOME > 活性化事例 > 人材育成・組織力強化

活性化事例【人材育成・組織力強化】

商店街活性化事例レポート

※カテゴリーアイコンをクリックすると、そのカテゴリーの記事が検索表示されます。

危機を乗り越えてさらに強く!街の未来をつくる組織活動

地域資源

空店舗活用

人材育成・組織力強化

商店街名 日町商店街振興組合・山形まちづくり株式会社/山形県山形市
概要 山形市の街なかににぎわいをもたらし続ける元気な七日町商店街。しかし、この商店街にも過去に大きな危機があった。それは内部分裂。当時地方紙は、商店街が消滅すると連日書き立てた。そんな窮地を救ったのは、それまでに商店街が築き上げてきた組織のカタチだ。危機を乗り越え長足で前進するその歩みを追う。
「活性化への第一歩は、 何を、 どうやる?」

情報発信

人材育成・組織力強化

コミュニティ

特集 「EGAO 2019 Autumn」特別座談会
概要 商店街が直面するさまざまな課題。
各エリアで活躍するプレイヤーは、どのように最初の一歩を踏み出したのだろうか?
経験に基づく生きたアイデアを、座談会で話していただきました。
31年ぶり新しい商店会が誕生! 人が集まりチャンスを生む街へ

トータルプラン

人材育成・組織力強化

事業名 トータルプラン作成支援事業
商店街名 新越谷西口商店会/埼玉県越谷市
概要 平成31・令和元年度実施の「トータルプラン作成支援事業」の事例を紹介。地域に31年ぶりに誕生した商店会が、将来の商店街の指針づくりに取り組む。
商店街の若い力を育てたい!

商人塾

人材育成・組織力強化

事業名 商人塾支援事業
商店街名 高知県商店街振興組合連合会(高知県高知市)
概要 平成30年度実施の「商人塾支援事業」の事例を紹介。地元の誇り「よさこい祭り」の存続をかけて、商店街の若手育成に乗り出した高知市中心市街地の取組み。
創業の“夢”、商店街がサポートします。若い人材が集まり、はばたく場の秘密。

地域振興

創業・事業承継

人材育成・組織力強化

商店街名 奈良もちいどのセンター街協同組合/奈良県奈良市
概要 明治から昭和には“県下随一の 商店街”と称された「もちいどのセンター街」。しかし、商環境の変化により通行量と来店者数が減少していたところに、大きな空き地が生まれかねない事態がー史上最大のピンチをチャンスに変え、新しい人材輩出の拠点となるまでを追った。
商店街の武器〝人間力〞を磨き 次世代へ引き継げる街を

商人塾

個店活性

人材育成・組織力強化

コミュニティ

事業名 商人塾支援事業
商店街名 延岡商工会議所・延岡市商店会連合会/宮崎県延岡市
概要
まちゼミの成果×女性の力で店と街の魅力向上に邁進!

繁盛店づくり

個店活性

人材育成・組織力強化

コミュニティ

事業名 繁盛店づくり支援事業
商店街名 富岡商店街協同組合/徳島県阿南市
概要
活性化の種が花開く商店街の共通点とは

地域振興

個店活性

人材育成・組織力強化

コミュニティ

その他

特集 広報「EGAO 2017 Autumn」インタビュー
概要 商店街の活性化を測る上で、何が指標になるのか。そして、取組みが成功する商店街の共通点とは何か。
日本経済研究所の大西達也さんに聞いた。
危機を団結のチャンスに。将来の商店街像を描く

トータルプラン

地域資源

地域振興

個店活性

人材育成・組織力強化

コミュニティ

事業名 トータルプラン作成支援事業
商店街名 松阪市よいほモール商店街振興組合/ 三重県松阪市
概要 '67年(昭和42年)設立の松阪市よいほモール商店街振興組合。城下町にあり、明治創業の老舗から、生活に密着した商店までさまざまな業種が並ぶ、歴史ある商店街である。しかし商店街の集客を支えてきた市の公共施設が閉館するという事態に直面。この危機を跳ね返すための取組みが始まった。
震災前より強い商店街を。無から再結集までの道のり

災害復興

人材育成・組織力強化

コミュニティ

商店街名 岩手県陸前高田市
概要 東日本大震災で壊滅的な被害を受けた、岩手県陸前高田市。
あれから6年以上が経ち、中心市街地には新たな商業施設が開業するなど、復興に向けて着実に歩みを進めている。
未曾有の災害により「街」をなくした人々は、いかに連帯しさまざまな取組みを花開かせていったのか。その道程を追った。
最上部へ