HOME > 活性化事例 > 個店活性

活性化事例【個店活性】

商店街活性化事例レポート

※カテゴリーアイコンをクリックすると、そのカテゴリーの記事が検索表示されます。

地元名物の食べ歩きで満喫する 「美味しい」で街を元気に!

イベント

地域資源

地域振興

各種連携

個店活性

コミュニティ

商店街名 水道筋商店街/兵庫県神戸市
概要 神戸市灘区の水道筋商店街は、複数の商店街と市場からなり、生活に密着した店舗を500余り抱える大規模商店街。時代の変化や災害の影響を受けつつも、独自の手法でにぎわいを創出してきた。近年は、「まち歩き」でレトロ感漂う商店街の魅力を存分にアピール。確かな成果を上げている。
危機を団結のチャンスに。将来の商店街像を描く

トータルプラン

地域資源

地域振興

個店活性

人材育成・組織力強化

コミュニティ

事業名 トータルプラン作成支援事業
商店街名 松阪市よいほモール商店街振興組合/ 三重県松阪市
概要 '67年(昭和42年)設立の松阪市よいほモール商店街振興組合。城下町にあり、明治創業の老舗から、生活に密着した商店までさまざまな業種が並ぶ、歴史ある商店街である。しかし商店街の集客を支えてきた市の公共施設が閉館するという事態に直面。この危機を跳ね返すための取組みが始まった。
次世代の連携を強化、持続する商店街へ

商人塾

地域振興

各種連携

個店活性

コミュニティ

事業名 商人塾支援事業
商店街名 鹿沼市商店会連合会 鹿沼商工会議所/ 栃木県鹿沼市
概要 なかなか進まない新規顧客の獲得、隣接する宇都宮市への消費流出という問題を抱える鹿沼市の商店街は、ここ数年まちゼミを中心に取組みを進めてきた。そして今年度は商人塾を実施。地域の未来を担う次世代の塾生が連携を強めて、活性化の次なるステージをめざす。
商店街の活性化の“その先”をめざして 唯一無二の魅力をつくる!

地域資源

地域振興

情報発信

個店活性

コミュニティ

その他

商店街名 花火通り商店街/秋田県大仙市
概要 活性化に向けた取組みは、持続的な発展が大切だ。そこで、かつて注目を集めた商店街の取組みが、現在、どう進化を遂げているのかを追跡取材した。
【組織づくり】
平成24年度 繫盛店づくり支援事業 他
繁盛店づくり支援事業、まちゼミ研修事業を経て店主たちのモチベーションが向上し、地域連携が進んだ
新たに立ち上げた組織 ⇒ ひなび大曲有限責任事業組合(LLP)
Shop in shop が進化中。オリジナルイベント「パンストリート」

イベント

地域資源

地域振興

個店活性

コミュニティ

商店街名 観音寺商店街連合会/香川県観音寺市
概要 ○○○ TOPICS ○○○
Original Event
 ~あの取組みの“今”にクローズアップ~
DATA:
JR四国・予讃線観音寺駅周辺の7つの商店街から構成される。
大型店舗やチェーン店はゼロの、地元密着型商店街
空き店舗が新しい価値を生む。人をつなげて街を変えていく

空店舗活用

個店活性

創業・事業承継

商店街名 ゆりの木通り商店街(静岡県浜松市)
概要 築50年を超えたビルが並ぶゆりの木通りは、近年クリエイティブスポットとして注目され、若き出店希望者が後を絶たない。人と人とがつながり、新たなアイデアや企画が生まれ、商店街はさらに魅力を増してゆく。その進化の様子に迫る。
活性化の種が花開く商店街の共通点とは

地域振興

個店活性

人材育成・組織力強化

コミュニティ

その他

特集 広報「EGAO 2017 Autumn」インタビュー
概要 商店街の活性化を測る上で、何が指標になるのか。そして、取組みが成功する商店街の共通点とは何か。
日本経済研究所の大西達也さんに聞いた。
第4回 全国まちゼミサミット 開催レポート

イベント

地域振興

各種連携

空店舗活用

個店活性

人材育成・組織力強化

コミュニティ

特集 広報「EGAO 2017 Spring」レポート
概要 【日 時】 平成29年2月2日(木)13:00~17:30
【場 所】 岡崎市民会館
【主 催】 岡崎まちゼミの会、岡崎商工会議所、全国商店街支援商店街センター
魅力ある個店こそが商店街を活性化する!

地域振興

個店活性

特集 広報「EGAO 2017 Spring」座談会
概要 元気な商店街には、必ず個性豊かな繁盛店がある——。
そんな繁盛店づくりに取り組む店主のみなさんに、
個店の魅力向上と商店街活性化の関係についてお話を伺った。
最上部へ