facebook page

被災商店街での復興経験者を派遣します 平成30年7月豪雨による被災商店街の復興に向けた情報・ノウハウ提供事業

事業概要

平成30年7月豪雨により甚大な被害を受けた地域では、住民の生活を支える商店街の復旧が急務となっています。そのような中、(株)全国商店街支援センターでは意欲的に復興に取り組む商店街の支援を行うために、実際に被災した商店街の復興に携わった専門家、商店街関係者を派遣し、事例を中心に復興に向けた方向性とプロセス、ノウハウ等の提供を行います。

実施内容

下記の内容について復興経験者を派遣します(2時間/1日)

1.過去に起こった災害の事例、復興のノウハウ提供(90分程度)
 (被災の状況と現在、復興のビジョンとプロセス)
2.復興に向けたディスカッション(30分程度) 

募集概要

平成30年7月豪雨被災復興ノウハウチラシ (PDF:266KB)

募集概要・公募要領

平成30年8月8日(水)~ 随時受付(予算がなくなり次第予告なく終了します)
※平成31年2月28日(木)事業終了(原則)
申込書 (PDF:195KB)
申込書 (DOCX:23KB)

対象商店街

平成30年7月豪雨の被害を受けた商店街
※商店街のほか、自治体、商工会議所などの支援機関も申込み可
※原則、激甚指定を受けた3県および災害救助法適用市町村としますが、それ以外の地域の被害を受けた商店街も申請可能です。

お問い合わせ

平成30年7月豪雨による被災商店街の復興に向けた情報・ノウハウ提供事業 担当

電話番号03-6228-3061                  yousei-s@syoutengai-shien.com

商店街活性化ノウハウ ノウハウ・テーマで学ぶ

詳しく見る