facebook page

観光商業の時代 豊の国商人塾30周年・大分県商店街振興組合連合会50周年記念大会

「豊の国商人塾」は、昭和62年、大分県と大分県商店街振興組合連合会により、21世紀の地域基幹産業となり得る第三次産業の主導的人材(=商人)を育成することを目的に設けられました。以降、県内各地域の商業、サービス業、製造業、金融機関などから参加した801名が卒塾し、現在は29名が受講。大分県の商業界の若手リーダーの育成に大きく寄与しています。 

全国商店街支援センターは、「商人塾支援事業」を通じ、全国の商店街の若手リーダーの育成を支援しています。この度、「豊の国商人塾」の30周年を記念する大会を共催することとなりました。 

本大会のテーマは、「観光商業の時代」。世界中で年間12億人以上が旅をし、「移動と交流」の世紀ともいえる今、「観光」という概念を一度見つめなおしてみてはいかがでしょうか。

開催概要

【日 時】 平成30年3月3日(土)   13:30~17:30(13:00開場)

【場 所】 トキハ会館 ローズの間  (〒870-0021 大分市府内町2丁目1-4 TEL 097-538-3125 )       
 
【参加費】 無料
 
【申 込】 下記よりチラシ/申込用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、大分県商店街振興組合連合会へFAXにてお申し込みください。
       ▼▼▼
      豊の国商人塾30周年・大分県商店街振興組合連合会50周年記念大会のチラシ/申込用紙⇒⇒⇒

      申込先:大分県商店街振興組合連合会 FAX:097-547-8828 

【問合せ】(株)全国商店街支援センター 豊の国商人塾30周年・大分県商店街振興組合連合会50周年記念大会担当 高田 
TEL:03-6228-3061

3月3日(土) 

 ■タイムテーブル


 時間  プログラム内容
 13:30~14:00
開会式
 14:00~15:30

~基調講演~
テーマ:「ANAグループが目指すインバウンド戦略」

平子 裕志 氏 (全日本空輸(株) 代表取締役社長) 
  休憩
15:45~17:30 ~パネルディスカッション~
テーマ:「観光商業の新しい未来像を考える」
パネリスト 
 龍崎 翔子 氏((株)L&Gグローバルビジネス 取締役/ホテルプデューサー)
 望月 照彦 氏 (構想博物館 館長)
 桑島 俊彦   ((株)全国商店街支援センター 代表取締役社長)
コーディネーター
 谷口 正和 氏 (豊の国商人塾 塾頭)
17:30
閉会

登壇者の紹介

平子裕志氏 <全日本空輸(株)代表取締役社長>

大分県出身。東京経済学部卒業後、全日本空輸株式会社入社。東京エリアにて様々な職場を経験する。ANA国際線事業の急速な拡大期のネットワーク戦略に14年間携わり、職歴の中では最も経験を有する分野となる。2017年4月に現職に就任。

コーディネーター

谷口正和氏 <豊の国商人塾 塾頭>

谷口正和氏

京都府出身。ジャパンライフデザインシステムズ代表取締役社長。 生命、生活、人生の在り方を問う「ライフデザイン」を起業理念に幅広く活動。東京都市大学、立命館大学大学院などの教授も歴任。

パネリスト

龍崎翔子氏 <株式会社L&Gグローバルビジネス 取締役/ホテルプロデューサー>

龍崎翔子氏

東京都出身。東京大学在学中。2015年に株式会社 L&Gグローバルビジネスを立ち上げる。「ソーシャルホテル」をコンセプトに掲げ北海道・富良野、京都・東九条、大阪・弁天町と続々ホテルをプロデュース。2020年に東京進出を目指す。

望月照彦氏 <構想博物館 館長>

望月照彦氏

静岡県出身。日本大学理工学部大学院卒業後、童話創作やライター として糊口を凌ぎながらもその対極とも思えるベンチャー企業を 複数起業。2012年、人類の未来を思索する「構想博物館」を創設。

桑島俊彦 <株式会社全国商店街支援センター 代表取締役社長>

桑島俊彦

東京都出身。全国商店街支援センター社長として、全国で商人塾を推進。世田谷まちなか観光交流協会会長としても、新たな観光資源を発掘する活動などを行っている。

※お問合せは、(株)全国商店街支援センター 担当 高田(TEL:03-6228-3061)まで