facebook page

全国各地の商店街のニュースをお届けします! 商店街ニュース

街にゾンビが溢れる「横川ゾンビナイト」 現在ボランティアゾンビ募集中【広島県広島市横川商店街、横川ゾンビナイト3開催委員会】 イベント 地域振興 コミュニティ

2017年10月20日 (金曜日) 17:45

印刷 メール

ゾンビナイト3 ポスター

全国各地でハロウィンにちなんだイベントが行われているが、広島県広島市の横川商店街周辺では10月27日・28日、大規模な複合イベント「横川ゾンビナイト3」が開催される。横川商店街連合会と市民あわせて50名ほどのメンバーで構成されている「横川ゾンビナイト3開催委員会」が主催だ。メイン会場はJR横川駅周辺。商店街のにぎわいを取り戻すことを目的に2年前に始まったこのイベントには、初回1万7000人、2回目(昨年)2万人が来場し、今年で3回目を迎える。メイクや衣装でゾンビに扮した若者や家族連れが街に集う。

イベント開催中は、各所に設けられた特設ステージでゾンビたちによるダンスフラッシュモブや仮装コンテスト、キッズゾンビダンスのパフォーマンスなどが行われたり、ゾンビをテーマにした、リアル謎解きゲームやトークショー、プロジェクションマッピング、映像ゲーム、展示などが実施される。希望者にフェイスペイントを施すスポット「ゾンビ感染所」なるものも出現し、来街者は様々なバリエーションのゾンビに変身することができる。

飲食に関しては、ゾンビ屋台、ゾンビ酒場、ゾンビバーなどが各所に出現。約30店舗の店頭に「ゾンビ歓迎」のサインが掲げられ、「ハロウィン」もしくは「ゾンビ」をテーマとした割引サービスやオリジナルメニューなどでゾンビとなった来街者を歓迎する。ゾンビ店員がおもてなしをする店、子どもたちにお菓子を配る店などもある。

現在、「横川ゾンビナイト3」では当日の交通整理などを手伝ってくれるボランティアゾンビ(スタッフ)を募集している。「交通費や食事を含め報酬は全くなし。ゾンビ仲間ができることが何よりの報酬です!」と声をかけ、現時点30人もの登録者が。当日“優秀なゾンビになること”を目標に、現在衣装づくりやフェイスペイントの講習会に参加しているとのこと。横川商店街連合会の高津明伸会長は、「時代の流れとともに横川商店街も変わってきているが、それでもなお駅前にある商店街として、こういったイベントを開催し、住民の皆様と一緒に地域を盛り上げる存在でありつづけたい」と意気込んでいる。

ボランティアゾンビの募集も含めて、横川ゾンビナイトのお問い合わせは、
こちらへ。
Tel:082-232-2424(事務局:横川商店街振興組合)
HP:http://y-zombie.com/

商店街ニュースの一覧へ