facebook page

全国各地の商店街のニュースをお届けします! 商店街ニュース

商店街で夢の結婚式【香川県高松市高松丸亀町商店街】 イベント

2016年03月24日 (木曜日) 10:00

印刷 メール

公募で選ばれた夢の結婚式「おおきなケーキのけっこんしき」の様子(2016年3月6日、香川県高松市内の高松丸亀商店街壱番街)(「ザ・チェルシー」の成行達弘さん提供)

 香川県は、まちづくりに積極的な事業プランを公募し、採択団体に助成する「舞台は商店街!コンペ事業」を実施しているが、昨年度採択した団体の事業成果報告会を3月20日、高松市内で開いた。

 今回は「シャッターをあける会」「香川ウエディング協議会」など4団体が成果を発表。このうち、ウエディング業界関係の企業などで組織するウエディング協議会は、市内の高松丸亀町商店街を舞台にした「ザ・ウエディングアベニュー」事業を企画した。これは、商店街で結婚式を挙げることで、地元に愛着を感じてもらい、家族で商店街に通ってもらうことを目的としたイベント。昨秋、同商店街で、昭和の結婚式の写真パネル展や昭和の花嫁、ウエディングガールズによる行列などを行うとともに、県内の子どもたちから「やってみたい結婚式」を募集する「夢の結婚式コンテスト」を実施。コンテストの結果、最優秀賞に選ばれた「おおきなケーキのけっこんしき」(ふじわらあゆみちゃん作)を3月6日、高松丸亀町商店街壱番街で挙行した。当日は、大きなウエディングケーキを模した飾りを商店街に設置。人前式の形で、生歌や演奏、プロのカメラマンによる記念撮影などで盛り上げながら式が進められていった。

 結婚式場「ザ・チェルシー」(協議会事務局)の成行達弘さんは「サプライズ結婚式の実施で、一つの家族を幸せにできたことに、喜びを感じている。地元の商店街や企業などと連携して、こういったイベントを行う動きが活発化しており、今後も、商店街などと連携しながら活動を続けていきたい」と意気込む。

(C)時事通信社

商店街ニュースの一覧へ