facebook page

全国各地の商店街のニュースをお届けします! 商店街ニュース

3千人の盆踊りでギネスに挑戦・道頓堀【大阪市道頓堀商店会】 イベント

2015年06月18日 (木曜日) 14:00

印刷 メール

「道頓堀盆おどりインターナショナル」を告知するポスター(道頓堀商店会のホームページより)

 盆踊りでギネス世界記録に挑戦!今年、開削400年を迎えた大阪・ミナミの道頓堀で8月16日(日)、3000人規模の踊り手による「道頓堀盆おどりインターナショナル」(道頓堀商店会主催)が行われる。現在の記録は、2001年8月に栃木県茂木町で達成された「1932人」。「ド派手な大阪人を世界にアピールし、道頓堀を“盆踊りの聖地”に」と、関係者は意気込んでいる。

 道頓堀は、安井道頓と従弟の道卜(どうぼく)が1612年から1615年にかけて開削を進めて完成。その後、芝居町として発展し、現在は約170店舗が道頓堀川沿いに軒を連ねている。同商店会では、2012年から毎夏、川沿いの遊歩道で盆踊り大会を開催しているが、今年は、400年を記念し、「インターナショナル」と銘打って、外国人にも参加してもらい、ギネス記録にチャレンジすることにした。

 16日は午後5時から午後9時まで、道頓堀川沿いの遊歩道「とんぼりリバーウォーク」の道頓堀橋(御堂筋)から日本橋(堺筋)までの約500メートルを会場に、歌手の嘉門達夫さん作詞作曲で、本人が歌う「道頓堀へいらっしゃい!音頭」に合わせて、一糸乱れぬ踊りを披露する。ギネス記録に認定されるためには、浴衣と、草履かげたを着用した踊り手が5分間、振り付けを間違えずに踊らなければならない。当日は、ギネスの公式認定員が立ち会い、服装や踊りを厳しくチェックし、記録の適否を判断する。このため、参加者は事前に、公開する振り付けで嘉門さんの曲に合わせて踊る練習をする必要があるという。

 商店会の担当者は「ギネスに認定されることによって、道頓堀の盆踊りを世界中へ広めていきたい」と話している。

 道頓堀盆おどりインターナショナルは、参加無料だが、事前登録が必要。
 問い合わせは、商店会事務局 電話:06−6211−4542

(C)時事通信社

商店街ニュースの一覧へ