facebook page

みんなで学びあい、“まちゼミ”から地域づくりへ。 「第4回 全国まちゼミサミット」開催

  商店街の店主が講師となり、それぞれのお店の個性や魅力をお客様に伝える、得する街のゼミナール“まちゼミ”。平成14年度に岡崎市の中心市街地で産声を上げたまちゼミは、今や全国260箇所で開催されるまでに成長しました。
 各地で行われている効果的なまちゼミの事例を共有し、学び合うことで、“よりよいまちゼミ”、“地域づくりに繋がるまちゼミ”を目指してサミットを開催いたします。

《お客様には満足を、お店には新規顧客と売上を、そして街には賑わいを・・・。》

“三方よし”で人気を集める“まちゼミ”を学びに、ぜひ発祥の地・岡崎へお越しください。

※ 過去の「まちゼミサミット」の様子はこちらから ⇒ 「全国まちゼミサミット」開催レポート

開催概要

【日 時】 平成29年2月2日(木)13:00~17:30

【場 所】 岡崎市民会館(愛知県岡崎市六供町出崎15番地1 TEL 0564-21-9121)

               地図はこちら⇒ アクセスマップ

     *当日は名鉄東岡崎駅よりシャトルバスが運行されます。 ⇒ シャトルバス時刻表

【対象者】 まちゼミ実施商店街関係者・商店主、各市町村・商工会議所等関係者、
      これからまちゼミを始めようと思っている商店街関係者・商店主
 
【参加費】 無料(但し、名刺交換交流会希望の方は有料・4,000円税込)
        ※名刺交換交流会は、岡崎まちゼミの会主催で行います。

【定 員】 500名(事前登録制にて先着順)
  ※申込受付は終了しました。

【主 催】 (株)全国商店街支援センター・岡崎まちゼミの会・岡崎商工会議所
 
【後援予定】 経済産業省中小企業庁・独立行政法人中小企業基盤整備機構・全国商工会連合会・日本商工会議所・全国中小企業団体中央会・
       全国商店街振興組合連合会・愛知県・岡崎市
 
【事務局】 岡崎商工会議所 担当 松岡・林 電話:0564-53-6190 FAX:0564-53-0101

タイムテーブル

 2月2日(木)

時 間 日 程
12:00~ 受付開始
13:00~ オープニングセレモニー
13:30~ 「今話題のまちゼミ」事例紹介(約20分)(2団体紹介)
13:50 移動・休憩(10分)
14:00~ 分科会 第1部(50分)
多様なまちゼミ
分科会(1) まちゼミの新しい動き
(図書館との連携、こどもまちゼミ、お店とお店のコラボ等)
事例発表者:谷中邦彦氏[調布まちゼミ実行委員会(東京都調布市)]
      金児達也氏[まつさか得するまちのゼミナール(三重県松阪市)]
進行役:杉浦文子氏[岡崎まちゼミの会]

まちゼミ運営のヒント
分科会(2) 地域の支援者がみたまちゼミとは
事例発表者:行徳和弘氏[久留米商工会議所(福岡県久留米市)]
      平井賢吾氏[野田商工会議所(千葉県野田市)]
進行役:宇野哲安氏[岡崎まちゼミの会]

分科会(3) 参加店舗増加推進(仲間づくり)
事例発表者:高野雄太氏[尾山台まちゼミ実行委員会(東京都世田谷区)]
      西原健太氏[久留米まちゼミの会(福岡県久留米市)]
進行役:高木太輔氏[岡崎まちゼミの会]

分科会(4) 講座集客のための効果的な広報
事例発表者:松雄康正氏[新大工まちゼミ(長崎県長崎市)]
アドバイザー:久保里砂子氏[街の元気づくりコーディネーター]
進行役:堺 康裕氏[岡崎まちゼミの会]

まちゼミから広がる取組み
分科会(5) 繁盛店づくり、リピーターづくり
事例発表者:宮川法親氏[紋別まちゼミ実行委員会(北海道紋別市)]
      矢部久智氏[まちゼミ表町(岡山県岡山市)]
進行役:天野慎介氏[岡崎まちゼミの会]

分科会(6) まちゼミから商店街の今後を考える
事例発表者:牛島 源氏[若松まちゼミの会(福岡県北九州市)]
アドバイザー:東 朋治氏[(有)協働研究所]
進行役:天野めぐみ氏[岡崎まちゼミの会]

まちゼミを知る
分科会(7) 三方よし“全国に広がるまちゼミの今”!
講師:松井洋一郎氏
14:50 移動・休憩(10分) 
15:00~ 分科会 第2部(50分)
※第1部と同様の分科会を実施
15:50 移動・休憩(10分)
16:00~ ★分科会情報共有 (分科会毎に2分発表)
パネルディスカッション(75分)
〈テーマ〉『商店街から広がる地域活性化』(仮題)
コーディネーター:石原武政氏(流通科学大学商学部・特別教授)
パネリスト(商店街):桑島俊彦((株)全国商店街支援センター・代表取締役社長)
パネリスト(まちゼミ):松井洋一郎氏(岡崎まちゼミの会・代表)
パネリスト(地域活性化):東 朋治氏((有)協働研究所・取締役)
パネリスト(まちづくり):稲村久美氏((株)まちづくり会津・コーディネーター)
17:30 閉会
18:00~ 名刺交換交流会 【主催:岡崎まちゼミの会】 参加費1人4,000円(税込)

講師の紹介

■谷中 邦彦(やなか くにひこ)氏   

調布まちゼミ実行委員会・発起人(東京都調布市)・実践者
 
図書館、大学等他団体とのコラボレーションを積極的に行う。
隣接するまちゼミ実施地域とも好連携を築き、さらなるブラッシュアップに努める。


 

      
 

■金児 達也(かねこ たつや)氏 

まつさか得するまちのゼミナール・代表(三重県松坂市)・実践者

 
中学生を対象に、店舗の歴史や職人の技などを教える「まつさかまちゼミジュニア」が好評。
勉強会、フリーペーパー制作、他団体との協働事業も実施している。




 

 ■行徳 和弘(ぎょうとく かずひろ)氏  

久留米商工会議所 中小企業相談所 商業振興課長(福岡県久留米市)
 
昭和60年会議所入所以来、広範囲な地域振興事業に携わる。
独自で多彩な広がりを見せる久留米の「まちゼミ」が地域の活性化に繋がるよう、行政を含む地域全体のサポート体制を確立。



 
 ■平井 賢吾(ひらい けんご)氏

 野田商工会議所 中小企業相談所 指導課長(経営指導員) (千葉県野田市)
 
 事前に商業者の理解度を高めた結果、初年度から「まちゼミ」実行委員会が発足し、良質な講座が実現する。
 現在も月に1回以上定期的な勉強会を行いながら、さらに質の高い「まちゼミ」の伸展をめざす。






 
■高野 雄太(たかの ゆうだい)氏   

尾山台まちゼミ実行委員会・委員長(東京都世田谷区)・実践者
 
近隣4商店街の合同事業として実行委員会を運営。地域の団体や学校との連携を深めながら、まちゼミのPRを進める傍ら、1店1店参加店同士を繋ぎながら仲間づくりに精励。
 




 
■西原 健太(にしはら けんた)氏   

久留米まちゼミの会・代表(福岡県久留米市)・実践者
 
久留米のまちゼミの受講者数は全国2位。「まちゼミAcademy」「まちゼミポスター展」「図書館コラボ」「まちゼミKids」等、久留米独自の新しい取組みを展開。




 
 ■松尾 康正(まつお やすまさ)氏   

新大工まちゼミ・まちゼミ実行委員長(長崎県長崎市)・実践者
 
店主(店舗)の魅力が最大限に伝わるような写真や細部にこだわったチラシを作成し好評。
新聞・テレビ等のメディア、フェイスブックも活用、小学校でのチラシ配布でも効果的に集客を図っている。




 
 ■久保 里砂子(くぼ りさこ)氏  

街の元気づくりコーディネーター・支援パートナー
 
セゾン総合研究所でのまちづくり、地域活性化の調査研究を経て、平成12年より全国各地の商店街やNPOとともに街づくりをコーディネートする傍ら、まちゼミの実施をサポートしている。




 
 
 ■宮川 法親(みやかわ のりちか)氏

紋別まちゼミ実行委員会・委員長(北海道紋別市)・実践者

図書館との連携や、親子で参加できる講座が好評。
まちゼミがきっかけで主婦主体の「小町ゼミ」が生まれる等、地域の元気や連携にも貢献。
 




 
 ■矢部 久智(やべ ひさとも)氏  

まちゼミ表町・代表(岡山県岡山市)・実践者
 
マンネリ化に起因する参加店や受講者数の減少に対しての対策や、まちゼミ終了後のアンケート結果分析からアフターフォロー(礼状、DMの発送)を強化し、リピーターを獲得している。





 
■牛島 源(うしじま みなと)氏    
 
若松まちゼミの会・副会長(福岡県北九州市)・実践者
 
支援センターの事業を積極的に活用して活性化に取り組みながら、多彩なアイデアを駆使し、お金をかけず、地域のつながりを大切にしていくことで、受講者を増やしている。
 




 
 ■東 朋治(あづま ともはる)氏   

(有)協働研究所 取締役・支援パートナー
 
全国のまちづくりに数多く従事する傍ら、支援センターの支援パートナーとしても商店街の課題解決や計画作成、被災地域のための復興支援等、多岐にわたる実績をもつ。
 




 
 ■松井 洋一郎(まつい よういちろう)氏 
 

岡崎まちゼミの会・代表(愛知県岡崎市)

支援センター「まちゼミ研修事業」講師。

内閣府・地域活性化伝道師、経済産業省・タウンプロデューサー等の委嘱を受け、愛知県岡崎市のみならず全国を舞台にまちづくり活動を実戦中。


 
 

 ◆石原武政(いしはら たけまさ)氏

流通科学大学 商学部 特別教授
商学者・マーケティング理論家。
大阪市立大学大学院経営学研究科教授、関西学院大学商学部教授などを務め、現在、流通科学大学商学部特別教授。専門は商業論・流通政策論。





 
 
 
 ■桑島 俊彦(くわじま としひこ)

株式会社全国商店街支援センター・代表取締役社長

全国商店街振興組合連合会理事・最高顧問。東京都商店街振興組合連合会理事長、烏山駅前通り商店街振興組合理事長など要職を兼務。活力ある地域づくりに注力。







 
 ■稲村 久美(いなむら くみ)氏   

株式会社まちづくり会津 コーディネーター(福島県会津若松市)
 
会津若松まちゼミ実行委員会の事務局を務め、商業者に近い立場でまちゼミを支え、「ナイトゼミ」の実施や図書館との連携など、新しい取組みにチャレンジするまちゼミ研修事業の実践者。




 




 

                        (株)全国商店街支援センター 担当 井上・釼持・阿久澤(TEL:03-6228-3061)