facebook page

全国の魅力的な商店街をつくるための取り組み事例をご紹介します! 商店街活性化事例レポート

災害時、研修事業はどうなった?-その2- 震災復興 個店活性

全国商店街支援センターが行っているさまざまな商店街支援事業。活性化に向け研修や改善に取り組んでいるその時に、災害が襲ってきた場所があります。
そこでは、どのように苦難を乗り越えていったのでしょうか。現場の想いを追いました。


商店街名 上通商栄会 熊本県熊本市

震災で建物の一部が崩れ、シートで覆われた上通商栄会事務局で座学研修が行われた。「商店街はモノを売るのではなく、価値を創造する場所」と熱弁する松井氏に応えるように、活発な意見が交わされる

CASE2 上通商栄会 熊本県熊本市 まちゼミ研修事業 ジャンプアップコース

災害 2016  熊本地震

熊本市中心市街地の商店街。全長約600m、幅約11mのアーケード街には、書籍や楽器、時計、文具、メガネなどの老舗専門店や画廊が多く、「熊本の文教発祥の地」といわれている

’16年4月の地震では、上通でもガスが不通になった他、9月現在、いまだに一部の店舗で休業を余儀なくされている。10月開催の第4回まちゼミに向け、商店街の質と参加店の意識の向上をめざし、7月から「まちゼミ研修事業(ジャンプアップコース)」に取り組む














熊本 上通まちゼミ 「各々の意識を高めて 商店街のファンを増やす」

 
熊本地震で被災した熊本市中心市街地の上通商栄会(上通)で、7月、まちゼミのジャンプアップコースの研修が行われた。

「実は研修申し込み直後に地震に見舞われて…。でもこんな時だからこそ、商店街の魅力を磨き、上通から元気を発信したいと思ったんです。参加店皆の気持ちも一緒でした」と話すのは、上通商栄会副会長・橋本幸二さん。
実際これまで3回まちゼミを実施し、来店客の反応も上々、回を重ねるごとに店主、スタッフの意識も向上し、手ごたえを感じていた。
今回、受講を決めたジャンプアップコースは、まちゼミ実施経験のある商店街が、更なるステップアップをめざすもの。まちゼミ継続のポイントや、全国の先進事例、必要とされる商店街づくりのエッセンスなどを学ぶ2日間の座学研修と、専門家が店頭改善や情報発信方法など繁盛店づくりの具体的アドバイスを行う2日間の公開臨店研修で構成される。

 この日は研修第一日目。全国250を超える地域で講師を務めた松井洋一郎氏を迎え、まちゼミの基本的な考え方、成果を復習した後、参加型の勉強会へ。
飲食店・衣料関係の講座タイトルを各々で考えるという課題が出され、回答一つひとつに松井氏が寸評と集客効果のある実例や言葉選びの実践的テクニックを加える。それに応えて参加者からもさらにアイデアが出され、気がつくと参加者全員が積極的に発言、会場は充実した空気に包まれた。

「店主が講師になって、お客様にプロの知識を教えるまちゼミは、創業百年を超える老舗の専門店が多い上通にぴったり。お客様にも商店街を楽しんで明るい気持ちになってもらいたいです。まちゼミを通じ、お互いの商売を理解し連帯感も生まれ、それが今回地震の経験でより強固になりました。今後も各々がお店も磨きながら商店街の新しいファンも獲得したいです」と橋本さん。震災からの復興という局面で行われたジャンプアップコース。2回目以降、繁盛店づくり研修でさらなる魅力向上に挑む上通を新たなフェーズへと引き上げているようだ。


上通の過去3回分のアンケートより。受講した顧客の満足度は毎年上がり続けている。とくに大満足の割合が増加している




レクリア Suite hair & make 「コラボ講座で元気を発信!」 他業種との相乗効果を生みだす

 

「地震の後、心配してくださるお客様も多くてありがたかったです」と話すのは’14年よりまちゼミに参加している上通の美容室レクリア店長の白石優実さん。
初年度の「子供にできる簡単なヘアアレンジ」や「5歳若返るメイク」などの講座を通じ、新規のお客様とも密なコミュニケーションを心がけ、着実にリピーターも増やしてきた。

2年目の昨年は、近隣の上通写真館とコラボレーション講座も開催。
40代以上の女性に限定し、参加者が持参したウィッグの正しいつけ方やカラーリングをアドバイスしたあとで、プロカメラマンが綺麗に写るテクニックを交えながらビフォーアフターを撮影する講座は大盛況に終わった。

「お客様が喜ぶ顔を見てうれしかったです。コラボ講座は新しい知識も得られ、他業種のお店とも深くつながりました。このつながりを大切にいまを乗り越え、みんなで上通を盛り上げていきたいですね」



「“楽しさ”を生むコラボ講座で新しい魅力を発見していきたい」とレクリアの白石さん


 


★この記事は、商店街活性化の情報誌「EGAO」の2016 Autumn(秋号)に掲載されています。
「EGAO」をご覧になりたい方はこちらへ。
▼▼▼
商店街活性化の情報誌「EGAO」
商店街活性化事例レポートの一覧へ